第53回滋賀県武道祭

2月7日(日)、滋賀県立武道館に県下で活動する九つの武道団体が一堂に会し、第53回滋賀県武道祭が開催されました。

滋賀県合気道連盟からは、武道功労者賞を坂中好幸さん(合気道平成会)が受賞されました。

IMG_3571

県下で活動する九つの武道は、「弓道」、「柔道」、「柔剣道」、「剣道」、「空手道」、「少林寺拳法」、「合気道」、「なぎなた」の武道のことで、各堂の演武者が勢揃いして開会式(下記写真御参照)が行われました。

武道祭開会式写真開会式の様子

演武は、「弓道」を皮切りに、九つの武道が型演武を披露しました。
合気道演武の部では、合気道平成会からは坂中好幸六段・氏家俊典参段・小澤弘明弐段・中井満貴弐段、近江合気館からは山本康司初段・中村謙信初段、合氣道昭心会から田中諭四段・竹島伸年参段が演武を行いました。

坂中演武師範演武
(坂中好幸六段・氏家俊典参段)

合気道平成会演武合気道平成会演武
(氏家俊典参段・小澤弘明弐段・中井満貴弐段)

近江合気館演武近江合気館演武
(山本初段・中村謙信初段)

合気道昭心会演武合氣道昭心会演武
(田中諭四段・竹島伸年参段)

武道祭は、盛大に行われ、無事終了しました。
合気道の演武を披露して頂いた合気道連盟の各団体の皆様、及び御参加の会員の皆様に御礼申し上げます。

最後に坂中好幸さんより御礼の言葉がありましたので、お伝えいたします。
「今回、武道功労者賞を頂くことが出来たのは、合気道連盟の皆様方のおかげによるものと深く感謝致しますとともに、御礼申し上げます。これからも精進し、合気道の発展に寄与する所存ですので、よろしくお願いいたします。」

<備 考>
来年度(平成28年度)・再来年度(平成29年度)は合気道が滋賀県武道会の幹事当番になります。
今年以上盛会に行えるように、皆様のご協力をお願いいたします。


滋賀県合気道連盟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です