第55回全日本合気道演武大会報告

第55回全日本合気道演武大会に出場

国内はもちろん、海外の多くの国からも演武者を含め約8,000人が日本武道館に集り独特な雰囲気の中、演武大会が行われていました。
私自身は緊張しながらではありましたが、長年稽古を共にしている受けの松井さん宮島さんと共に、今まで多くの先生・先輩方にご指導頂いた技を披露する機会を頂けた事に感謝しながら、無事演武を行う事が出来ました。
また、数多くの素晴らしい演武を間近で見る事ができ、各演武者の気迫ある演武・眼差しを見るにつれ、技にその人の稽古に取り組んできた姿勢、考え方が現れている様に感じ、強い刺激を受けました。
今回の大会出場により、さらに上達したいという稽古への更なる意欲と自分自身は今後どの様な思いで稽古に取り組むべきなのかを深く考えさせられる良い経験となりました。

                         甲賀道場
黒田 睦宏(4段)

演武大会の開会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です