第58回 滋賀県武道祭

武道功労表彰では、合気道近江の金子均さんが個人功労賞を受賞されました。

武道功労賞を受賞して
合気道近江 六段 金子 均
この度は、滋賀県武道会そして滋賀県合気道界の一員として、名誉ある賞を頂き、深く感謝申し上げます。平成二十五年、滋賀県合気道連盟が発足三年目、私が理事長に就任して間もなく、半世紀以上の歴史を持つ県武道会への加盟を快く迎えて頂きました。今後とも「和の精神」を旨と致します合気道界が、県武道界の発展と共にありますことを、心より祈念致しております。
私は、十五年余り前に京都の団体から近江八幡市で独立して以来「合気道近江」二道場を構えて日々研鑽を積み、又滋賀医大合気道部でも社会人入学時に創部して以来四十年間、後進の指導に当たって参りましたので、これまで少年部・青年部と学生・一般部から育ちました有段者も、百名近くを数えるまでになりました。今後一層先達の教えを懐中に、道の精進を続けたいと思っております。拝

滋賀県合気道連盟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です